太田廣

採用情報

先輩メッセージ

2014年度新卒採用

質問1

 これと言った理由はありませんが、強いて言うのであれば運命だと思います。実は、太田廣を受ける前に第一志望だったブライダルの仕事が決まっていました。しかし、せっかくの機会なので色々な会社を見ようと思い就職活動を進めました。その中に太田廣があり採用試験を受けましたが、最終面接で不採用となってしまいました。それから数日してブライダルの仕事へ行くことを決め、書類を書いている時に1通のメールを受信しました。差出人は太田廣の人事担当者からで、「まだ、太田廣で働く気持ちを持ってくれているのならもう一度会えないか」と書かれていました。せっかくのお誘いなので行ってみると食事に誘われ、雑談をした後内定を頂き今に至ります。

質問2

 社員全員が若いことですかね。もちろん年齢はバラバラですが、考え方や気持ちが若いことや、年齢・役職に関係なく対等な立場で接してくれるので、仕事をしていて上下関係で苦に思ったことはありません。若手の意見でも、同じ目線に立ってしっかり耳を傾けで取り入れようとしてくれるので、自分が思っていることを素直に発言・表現をできる環境がしっかり整っていると思います。

質問3

 就職活動を楽しんでください。無条件で色々な会社を見られるのは今だけです。そして、同年代の友達を増やすチャンスです。興味を持ったらとりあえず会社説明会などへ行ってみることを勧めます。それと会社訪問時に、実際に働いている人の表情をチェックすることをお勧めします。なんとなくどんな会社なのか分かると思います。どうしても迷った場合は直感勝負。自分の感性を信じてください。直感は自分の経験から来るものなのできっといい結果になるはずです。

  • 太義廣(上海)HP
  • 環境への取り組み
  • 採用情報
  • 知識の泉
  • 名古屋市認定エコ事業所
  • 太田廣野球部
  • 太田廣研究室