太田廣

採用情報

採用Q&A

採用Q&A

経営方針・ビジョンについて

会社の経営方針はどんなものでしょう?

太田廣のコンセプトは「工業用ゴムと合成樹脂を核とする機能製品とその技術をお客様に提供するサービス集団となる」です。ゴム・合成樹脂(プラスチック)はさまざまな製品、 機械が機能できるようサポートする魅力ある素材です。

▲ページの先頭に戻る

会社の強みは何でしょうか?

3つだけ取り上げます。
①東海地区で工業用ゴム製品卸売商社としてシェアーNO1です。
②自社の製造工場をもちメーカー機能を持ち合わせています。
③創業以来67年間黒字経営を継続しています。
東海地区だけではありませんが、特に東海地区ではダントツのサービス力、製品力を誇っています。

▲ページの先頭に戻る

事業所のあるエリアは?

県名で愛知(名古屋市、清須市、瀬戸市、岡崎市)、岐阜、三重、滋賀、静岡、長野、東京、群馬、海外は中国(上海)にあり、 営業拠点が計12ヶ所、工場(愛知)が4ヵ所となります。地元志向の方も積極的に採用しています。

▲ページの先頭に戻る

今後の事業展開は?

現在の拠点全てが、各エリアのお客様に支持されるようになって進出しております。 今後も経営計画に沿って地道に顧客開拓を進めながらエリアを広げていきます。

▲ページの先頭に戻る

今後のビジョンは?

「わたしたちは、お客様に対するダントツのサービスと地球環境に寄与する製品の販売に力を入れます。わたしたちはこのことを『ホスピタリティ活動』と呼び、大切な使命として取り組んでいきます。」

▲ページの先頭に戻る

仕事の内容について

商社ですかメーカーですか?

太田廣は全国的にはゴム製品を扱う商社として知られています。 そういう意味では専門商社と言えます。同業他社に比べ社内に技術力のある製造工場や加工工場を持っていることが特長です。これによりお客様のニーズに迅速かつ高いサービスを提供できます。 「メーカー機能をもった商社」です。

▲ページの先頭に戻る

取り扱い製品はなんですか?

東海地区シェアーNO1製品は、伝動ベルト(各種機械を駆動させるベルト)、 搬送ベルト(通称コンベヤベルト)、高圧ホース(各種機械を作動させる油圧ホースなど)などです。分かりやすくいうと、車、家電、OA、各種機械などさまざまな製品の部品を販売し、かつその製品を製造するために必要な製造用機械の重要部品も扱っています。もの作りを支えている商社です。

▲ページの先頭に戻る

勤務地は希望できますか?

営業職は全営業拠点が対象となりますが(上海につきましては希望者のみ)、本人のライフプランを考慮した配属を行います。事務職は自宅から通えるエリアにある拠点が対象となります。

▲ページの先頭に戻る

転勤はありますか?

本人のライフプランを聞いて配属、異動、転勤を行います。したがって、入社後転勤はせず1拠点で勤務する方、複数の拠点を転勤する方など柔軟性を持って対応します。

▲ページの先頭に戻る

「車を○台今月売れ」的なきついノルマはあるのでしょうか?

おそらくノルマ=きつい、というイメージがあると思います。 仕事ですから、営業職は年間、月の売上げ目標を設定します。そのための販売計画やサービス戦略を練り行動します。しかし、一部の業種にありがちなノルマといわれるきついものはありません。

▲ページの先頭に戻る

文系なので工業用製品といわれても分かりません。大丈夫ですか?

商社なので応募学生の大部分は文系の方です。採用も文系の方が多くなります。社員も文系出身者が大半を占めています。お客様へのホスピタリティ(最高のサービス)活動を実行できるかどうかが大事ですので、文系・理系は採用基準とはなりませんし、仕事の向き不向きにも関係ありません。大切なのは人間力です。

▲ページの先頭に戻る

資格は必要ですか?

ホスピタリティを追求する提案営業をめざす上で、取得すべき資格はありません。 サービスは人間性が肝心ですので、自分磨きのためさまざまなことにチャレンジすることをお勧めします。営業職は社用車で製品を納品しながら営業活動をするため、自動車運転免許が必要となります。

▲ページの先頭に戻る

最初から新規開拓したいのですができますか?

太田廣は、製造メーカーや販売商社がお客様です。飛び込みで成功する業種ではありません。よって、最初の2年はサービス力、製品知識、提案力を磨いてもらいます。その後本人の希望や部署の戦略に沿って、営業活動の一部として新規開拓にも力を入れることになります。

▲ページの先頭に戻る

選考について

説明会はいつから始まりますか?

社内開催の会社説明会は、「ダイヤモンド就活ナビ」から日程をご確認ください。申し込みは「ダイヤモンド就活ナビ」からお願いします。

▲ページの先頭に戻る

選考会はいつから始まりますか?

選考会は会社説明会実施後、随時実施します。営業職は、1次選考会~3次選考会は営業職社員が面接します。最終選考会は役員面接です。事務職は1次選考会~2次選考会を経て最終選考会となります。形式は営業職と同様です。1次選考会~最終選考会までは全て面接です。筆記試験等は行いません。

▲ページの先頭に戻る

選考基準はどのようなものですか?

よく言われるように「人物重視」です。太田廣で働きたい、太田廣の将来を背負ってやる、という情熱と未来への希望を持ち、お客様のニーズを聞き分ける素直な方のご応募をお待ちしています。

▲ページの先頭に戻る

面接の重要ポイント、求める人材は?

質問に対してその人らしく答えることができる人。チームで協力し合って仕事がしたい方。常におもてなしの心でホスピタリティを実践できる方。失敗を恐れず、失敗から学べる方。

▲ページの先頭に戻る

「仕事ができる人」とはどのような人か?

「こいつは仕事ができる」と評価される人の共通要素は、お客様から叱られたとき素直に謝ることができ、そこから学べる人。お客様へのサービスに貪欲な人。周りの人にいつも明るく接する人。目立たなくともまじめにコツコツ計画を実行する人。

▲ページの先頭に戻る

学生のうちにやっておくことは?

人は自分の殻をなかなか破れません。可能性を伸ばすため、やりたくないこと、苦手なことにも貪欲にチャレンジしてほしいです。食わず嫌いを少なくする、広く浅い体験を数多くしてください。

▲ページの先頭に戻る

人材育成について

入社後の新入社員研修はありますか?

入社後2ヶ月間は人事部所属として新入社員研修を本社にて実施します。マナー習得、営業の基本スキルなど業務全般の基本を習得、取り扱い製品の基本知識学習、先輩営業社員との同行研修などを実施します。

▲ページの先頭に戻る

配属されるのはいつですか?

入社後2ヶ月間の研修を経て、6月から配属されるのが基本です。

▲ページの先頭に戻る

配属後すぐ一人でお客様先を訪問するのですか?

配属後現場(職場)研修を4・5ヶ月間実施します。すぐ一人で担当先のお客様を訪問しても、分からないことだらけだからです。先輩について仕事のノウハウをみっちり習得します。

▲ページの先頭に戻る

女性の割合はどのくらいですか?また、営業職に女性はいますか?

本社、営業拠点で約200名(工場は除く)の社員がいますが、女性は約50名です。現在女性は事務職のみですが、女性の営業職採用にも力を入れています。

▲ページの先頭に戻る

産休・育休の実績はありますか?

毎年数名の女性社員が産休・育休を取得しています。約1年間の休暇取得後、復職する方がほとんどです。復職後は本人の希望に合わせて時短勤務制度を利用して働くことができます。子育てしながらでも働きやすい環境が整っています。

▲ページの先頭に戻る

自宅から遠くへの配属時の住宅費支援などがありますか?

営業職の配属は遠距離の場合もありますので、遠方配属の場合は会社が契約したマンションに住むことになります。自宅から通う同期入社の方と格差がうまれないよう、家賃はほとんど会社が負担し、赴任手当により一人住まいにより生じる食費などをカバーできる体制になっています。事務職につきましては、自宅から通えるエリアでの勤務が基本となっておりますので、住宅費支援などの制度はありません。通勤に掛かる交通費に関しては全額支給されます。

▲ページの先頭に戻る

  • 太義廣(上海)HP
  • 採用情報
  • 環境への取組み
  • 取り扱いメーカー
  • 知識の泉
  • 名古屋市認定エコ事業所
  • 太田廣野球部
  • 太田廣研究室