ロゴ
トップ画像 トップ画像

鳥居大輔


東京営業所

アイデアを生み出し具現化することは
うまく行かないことも多々あるけれど、
失敗を恐れずチャレンジしたい

現在のお仕事の内容を具体的に教えてください。


昔からお付き合いのある業界大手の機械メーカー様に毎日訪問し、機械のパーツとして採用を目指す製品のPRや、納入済み製品のアフターフォロー活動を行っています。
お客様とのやりとりの中で一番多いのが機械の設計者の方との打合せです。機械に組み込まれるベルトやゴム・樹脂素材の相談や、新機種開発における高機能製品の要望、エンドユーザー様で問題の起きたパーツの原因調査や対策改善依頼など、ほぼ毎日のように問合せを受けています。

社員紹介-詳細写真1 社員紹介-詳細写真1

現在もしくは今後チャレンジしたいことは?


私が携わっている仕事の中で最も重要な案件の1つが、お客様の新機種の機械に採用される製品の営業活動です。
なぜこのことが重要かと言うと、一度採用されればお客様の機械が売れる度に太田廣の製品も売れていき、長期的な利益確保が出来るからなのですが、そのPRの際に最も重要なことが、「アイデア」なのです。
世の中のモノというのは、それだけで機能を満たし使用できるものばかりではありません。AとBという2つの素材を組み合わせてこの世に無い新たな製品を生み出す。こうしたアイデアこそが新機種への採用に最も近道であり、お客様に喜んで頂くことだと思います。
アイデアを生み出しそれを具現化することはかなり長い道のりでうまく行かないことも多々ありますが、これからも失敗を恐れずどんどんチャレンジしていきたいです。

社員紹介-詳細写真2 社員紹介-詳細写真2

学生へのひとことメッセージ


皆さん大学という大きなコミュニティーの中で数多くを学び、「こういう仕事がしたい」というビジョンを持って就職活動されていると思います。
しかし入社後は誰でも壁にぶつかると思います。若手社員の離職率が非常に低い太田廣は、その壁をみんなで助け合って乗り越えてきた経験のある社員ばかりで、必ず皆さんの支えになれると思います。
あなたも太田廣の仲間として社会人の第一歩を踏み出してみませんか?

社員紹介-詳細写真3 社員紹介-詳細写真3
社員一覧に戻る