太田廣
  • HOME > 
  • 太田廣研究室 > 
  • 高圧ホース摩耗編

太田廣研究室

高圧ホース摩耗
1 高圧ホース摩耗1 十川ゴム通常油圧ホースNSLと超高分子PE被覆PSLホースを用意!
感覚として、超高分子PEホースは外面の滑り性が全然違う!
(若干曲げにくい印象だが最少曲げ半径は同じ!)
次の手順
2 高圧ホース摩耗2 今回はヤスリで100回外面をこすってみて過酷な環境を再現!

NSLホースはこすり始めてすぐにゴム粉が!
次の手順
3 高圧ホース摩耗3 100回こすったら、これだけのゴム粉がでて削れました!
次の手順
4 高圧ホース摩耗4 今度はPSLホース。
お!明らかに表面の変化が少ない!
次の手順
5 高圧ホース摩耗5 100回こすってもこの程度!すごい差です!
次の手順
6 高圧ホース摩耗6 建機などの複数のホースを束ねて動きがある場所、金属外装ブレードの他への引っ掛かりが気になる箇所等、是非お試しください!
  • 太義廣(上海)HP
  • 採用情報
  • 環境への取組み
  • 取り扱いメーカー
  • 知識の泉
  • 名古屋市認定エコ事業所
  • 太田廣野球部
  • 太田廣研究室